ローコストの坪単価表示住宅のカラクリについて。 その3

前回は、住宅の新築工事の坪単価表示を低く見せるテクニックと言うより、いかに値引きというテクニックで、契約に早く持っていくかと言うことでしたが、その3では、「坪単価」をいかに、建築工事から除外して、安く、安価に提示するかをご紹介します。 手法2 住宅建築を何度か経験している、リッチな方は別として、多くの方は、初めてか、あるいは2度目でも最初は、建て売り住宅か、分譲住宅、あるいはマンションを「建…

続きを読む

ローコストの坪単価表示住宅のカラクリについて。 その2

一番簡単なことは、「値引き」というテクニックで、獲物のユーザーを釣ろうとします。 単に「値引きしますので契約して下さい。」では、ユーザーが契約に乗ってきませんので、様々な方法をとります。 「決算時期なので、会社の売り上げを一定額にしないとダメなので…」、「現在キャンペーン期間中なので、今月中に契約をしていただきました方には、…」、「この地域のモデルハウスとして…」、「今月成績が悪いので、契約…

続きを読む

ローコストの坪単価表示住宅のカラクリについて。その1

コストダウンというと、聞こえが良いが、住まいを求めるユーザーが、坪単価主義で判断し家づくりや住まいづくりのパートナーやメーカーを決定していることが多いように思われますが、そこで選ばれる側(建築側)のハウスメーカーや、フランチャイズシステムの建築業者は、ローコストの驚きの価格を提示してユーザーを引きつけます。 一方ユーザーも家づくりは人生で何度も体験することでは無く、さらに、日本の一般的なユ…

続きを読む

12月30日・毎年恒例の、2010「お餅つき大会 」 開きます。

今年も毎年恒例の新年を迎えるための、年越しイベント 毎年恒例の、2010「お餅つき大会 」 開きます。 今は、イベント会場でしか見かけなくなった、お餅つきですが、ひと昔前、年末に欠かせない風景でした。 もち米(自然派の米)をふかして、ついたり、丸めたりしてみんなでワイワイ年越しを楽し ませんか。 つきたての餅を、きな粉餅、あんこ餅、納豆餅、おろし餅などにして、フウフウ言いながらみ…

続きを読む

12月18日(土)クリスマス サックス コンサート開催します。

NPO非営利活動法人木の住まいを創会では、一足早いクリスマス演奏会のプレゼントを致します。 国産材で造られた木の空間で、国産材の良さを体験して下さい。 今年10月に、北総線 千葉ニュータウン中央駅近くの千葉県印西市草深に、完成した、国産材と自然素材にこだわった【木の教会・千葉北総教会】をお借りし、温かい木の空間にて、東京音楽大学・大学院の学生さん達が集まって結成したサックスフォーン グ…

続きを読む

建築建材に使われている「化学物質ビスフェノールA」が、カナダで、有毒物質に指定。

以前から、環境ホルモンとして、私達人間も含めて、生殖機能に悪影響を及ぼすと疑いをされて来た、化学物質ビスフェノールA(BPA)を、カナダ保険省が、有毒物質として正式に指定しました。 (2010年10月16日(土)読売新聞・夕刊より) 特に、カナダは、2008年には、BPAを使用したほ乳瓶の販売と輸入を禁止していました。 私達の家づくりにおいても、身近なところにビスフェノールAを使用した建材…

続きを読む

零細企業の経営者は、仕事上のケガなどでは、労災も健康保険も適用にならないと知っていますか。

つい最近、交通事故を起こしました。何も、起こしたくて起こしたのではありませんが、仕事の打合せが終わり友人のところにより、その帰りに、気持ちよく車を走らせていたところ、こちらの道路より、明らかに細い道路から、一時停止をせずに、飛び出してきました。(相手は、警察に、約30㎞のスピードで突っ切れると思い、つっきったと言っていました。)私の方も制限スピードはオーバーしていました。そのトラックの側面にぶつ…

続きを読む

ウレタン系断熱材が爆燃性とシアンガスが発生することを知っていますか。

環境共生住宅や、エコハウス、省エネ住宅、気密住宅、環境によい住宅などと、住宅の宣伝や広告のチラシなどでつくられたイメージで、住宅を選択している人たちが少なくありません。 日本のユーザーは、企業規模や、企業イメージ(広告会社が作り上げたイメージ)、ブランドで、バッグを買うような感覚で選択していませんでしょうか。 住宅に使用している建材などに、こだわって家づくりをしている人たちも多いのですが…

続きを読む

価格のトリックに、惑わされていませんか?

しばらく、ブログが止まっていまして申し訳ございませんでした。 今日、大手ハウスメーカーや、ローコスト住宅を展開しているハウスビルダーの協力業者との雑談で、こんな話が出てきています。 以前、大物アナウンサーがCMをしていたハウスビルバーですが、真偽のほどは定かですが、このハウスビルダーで建てたお客様の70パーセントが不満があり、家族が暗い顔をしていると言います。 又、途中解約の物件も…

続きを読む

住宅のキッチン・台所や暖炉設置リビングに国産材で内装可能に。

国産材や自然素材を使って、ナチュラルな住宅づくりをしてきて、キッチンや台所が火気使用室として、木材を使うことが出来なかったが、今年(2009年)から、条件を満たせば使用できることになったこと知っていましたか? それは、ログハウス等戸建て住宅の内装を木材で仕上げられるよう内装制限を緩和する「準不燃材料でした内装の仕上げに準ずる仕上げを定める告示」が2月27日に公布され、4月1日に2009年4…

続きを読む

長女がドイツから、一時帰国し、無垢ドアなどを、甦らせています。

長女は、日本の大学で建築科を卒業後、ドイツの、ミュンスターのハンスの木工房で修行し、ドイツでマイスターの下の資格、ゲゼレを取得し、その後、ミュンスター大学の建築科に在学していますが、大学を、変わるために、ドイツのアーヘンの大学とスイスの大学(ドイツ語圏)への編入試験を受け、どちらも合格し、どちらに行くか思案中のようですが、7月いっぱいまで、学費を稼ぐために、ドイツ、アウロ社の塗装をして、アルバイ…

続きを読む

日本フォスター・プラン協会からの感謝状。

私が、ファオスター・ペアレントになったのは、二つの理由からです。 一つは、私たちの日本が経済発展をし、豊かになり、私自身も妻と子供たちと幸せに暮らしていますが、世界に目を向けると、今でも、多くの国で戦争に明け暮れていたり、貧困で、勉強したくても勉強の出来ない子供たちが本当に多くいることです。 この子供たちに、教育の機会が与えられたら、家族や地域、そして国も良い方向に変えて行き、少しでも、幸せ…

続きを読む

「ヒノキチオール」は、『国産材の桧」には含まれているの?

「ヒノキチオール」と言うネーミングがついているのですから、『国産材の桧』には、含まれていて当然と、思いがちですが、残念ながら、実は効果があるほど含まれていないというのが現実です。 2008年12月2日の読売新聞のくらし家庭、住む欄に『国産材の家 癒し効果』という、国産材需要の喚起を促し記事が書かれており、国産材運動をしている一人として大変うれしかったのですが、「ヒノキにヒノキチオールの成分…

続きを読む

ドイツ・ミュンスター市から女性のティッシュラー(木工・家具職人)が研修に来ています。障子づくり。

ドイツ・ミュンスター市から、ドイツ女性のゲゼレ(職人・マイスター前段階)の資格を持ったインガさんが、日本の住宅のことや、木製建具、家具、エコロジーな家づくりについて勉強したいと言うことで、約2週間の短期間ですが、当事務所や職人さんのところに行って勉強しています。 特に、ドイツのティシュラー(木工・家具職人)と言うことで、障子戸を造ってみたいと言うことで、チャレンジしました。 私の義理の父…

続きを読む

1.なぜ、化学物質や農薬含有の建材を使用すると危険なのか?

先日、ある教会で一部内装工事をするので、建材等の選定について相談があり、教会こそ、老若男女や幼児までが安心して祈りにこれるような場所で、そのためには、使用する建材で室内の空気汚染がないようにしなければと神父さんにお話ししたところ、やはり、今までにお祈りに来た方で、建材の臭いが気になって来られないと帰られた方が数人いたとお話しがありました。 内装を検討していく上で、合議制で進めていくので、化学物…

続きを読む

産直住宅の山や木材工場を訪ねる『みやざき杉・現地見学ツアー」参加者募集!

宮崎産直住宅住宅推進協議会の今年度の研究会は、私どもの関東で開催いたしました。 この研究会は、各地で宮崎県産直住宅推進協議会の会員として活動している製材業者、プラカット業者、工務店のメンバーさらに、宮崎県山村・木材振興課担当者も、お客様が入居中の代表的な住宅物件を、また、工事中の物件も一日を掛けて見て歩きます。 まさに、木を知り、建築工事に精通したプロの目で見られ、評価を受けるのでドキドキも…

続きを読む

7月26日(土)バーベキュー大会します。 - 木太郎

地球温暖化の影響を受けてかどうか、今年も猛暑になりそうです。 毎年、行っています森のバーベキュー大会を今年も開催します。 今年は、スエーデンからのホームステイのマチルダやその友達、また、イエステの東大柏キャンパスの交換留学生も何人か参加します。また、ガーナ出身のジョージ親子、中央学園大学で妻の英会話教室の友達等も参加しますので、今年は国際色豊かで、いろいろな言語な飛び交うバーベキュー大会に…

続きを読む

価値ある住宅づくりとコスト優先の工事の違いは、見えないこんなところにも…

住宅づくりは、誰しも限られた予算の中で造るので、誰しも安く造りたいと願う気持ちは同じです。 特に最近では、内容のない『坪単価』表示に、ユーザーは惑わされ、安物買いの銭失いをしている声をよく聞きます。 特に、有名アナウンサーを起用して、宣伝しているマーカーなどは、職人の間ではトラブルが多く、訴訟が多いことが噂になっています。 私どもで手伝っていた大工も仕事が無くなって、生活のため、食べるため…

続きを読む

今度は、生コンの不正!、住宅でも、生コンの配合報告や強度試験をするのが当たり前です。

かなり前から社会全体が、自分だけが良ければという不調が蔓延しています。 これらの表れが顕著になったのは、銀行の不良債権処理から特に世の中、ルール無視もまかりと得るんだという事が子供はもちろん大人も、体制側に付けば、あるいは、強いもの側(金を持った側)、強いものを自分の味方に付けたものなどがまかり通ることになり、儲けることに何でもありの世界になってきているようです。 銀行の不良債権処理の時…

続きを読む

オール国産材で一見の価値有り。白石城。

毎月1回は必ず、父の墓参りの行くことに決めていてい、実行しています。 これは、私の悪友の悪友から、「今あるのは、先祖があるから、そして、お彼岸、お盆などの墓参りは当たり前。それも満足にしないようなら罰当たり、やはり、先祖、親があって、今があり、それに感謝できなかったら、ダメ。』と言われ、毎月、時間の空く日曜日に不定期に、大崎市まで行っています。 先月から、スエーデンから東京大学の交換留学…

続きを読む