私達、日本人が家族を守るために考えさせられる記事です。


今日の、日経産業新聞に、グロービス経営大学院学長の、堀 義人氏が、「面白く生きる!63」のコーナーで、北朝鮮問題で『パワー』を学ぶ と言うことで、自分や家族、子供、恋人、友人、そして、地域の人達、国民を守るには、「パワー」を意識し、準備をするかを問うていましたが、お薦めの記事なので、ご紹介いたします。

*2017/04/21 日経産業新聞 面白く生きる63
北朝鮮問題で「パワー」学ぶ

画像



確かに、私達日本人は、危機意識が低いのかもしれません。

スイスに住む長女の夫が、朝鮮半島で戦争が起きたら、お金や、預金が、大幅に価値が下がるし、最悪は紙くずになってしまうので、「金・ゴールド」に、変換しておいた方が良いとの話をしていたとのことですが、ヨーロッパのように陸続きで、油断していると侵略されてと言う歴史を繰り返してきている国民は、危機意識が高いのだなと、そして、日本の我が家は、「金・ゴールド」に変換するほどの預貯金も無いのに、へんに感心した今日の、朝の家族の会話でした。

確かに、朝鮮半島は、日本の隣なのに、危機意識を持っている日本人が少ないように見受けられますね。


*参考・参照資料
*2017/04/21 日経産業新聞


株式会社スズキ建築設計事務所
取締役相談役 鈴木 明
©copyright

株式会社スズキ建築設計事務所のURL:
http://www.suzuki-naturaldesign.com/

株式会社スズキ建築設計事務所のブログ:
http://ameblo.jp/suzuki-naturaldesign/

"私達、日本人が家族を守るために考えさせられる記事です。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: