ドイツではカエルが幸運をもたらすとされている。知ってた。?

画像
ドイツで、家具とインテリアの勉強と修業をしている娘から、ちょっと遅れ気味の「父の日」のプレゼントが届いた。何歳になってもプレゼンとを頂くことはうれしいモノです。特に、遠く離れている子供からだと、特にうれしいが照れくさいので喜びを押さえながら包みを開ける。
茶色の針金で出来たカエルらしきモノである。これは家へ早く帰るようにかなぁ~と、思ったりして、あるいは変わったもに興味を示すことを知ってプレゼンとしてくれたのだと理解していたら、実は、ドイツでは、カエルに良い意味があり、「幸せを呼び・叶える」と云うことで、ラッキーな置物なそうなのです。文化の違いですね。日本では「招きネコ」に当たるのかもしれないと自分で思っています。
「ラッキーグッズ・カエル」の写真を添付しておきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック