どうなってるの?

アクセスカウンタ

zoom RSS 放射能汚染砕石だけでない! 国民を守ることの出来ない官僚・政治家!

<<   作成日時 : 2012/01/17 12:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このところ、放射能に汚染された砕石が、問題になっています。報道では「石」となっています。
砕石は、建築工事の基礎造るときに使う生コン(レディーミクストコンクリート)の骨材として利用される粗骨材ですが、放射能に汚染されていたと言うことで、今頃、問題になっています。
いかに、この国の官僚や政治家は危機管理意識がないのか、あるいは、知っていて問題がが出たり、指摘されるまで、国民を守る意識がなくてほおっていたのかとも思ってしまいます。

又、マスコミも、同様に、今頃こんなことで騒いでいるのと思います。
そして、官僚も政治家も、当事者も、異口同音に、「想定外!」、「そんなことは起きるとは思ってもいなかった!」と言います。
この言葉、最近では、当事者、官僚、政治家、霞ヶ関、御用学者達の免罪符の言葉となっているようです。

放射能に汚染された多くのものについて、このようなことは既に多くのものについて、起きていたのです。

東京電力福島原発事故が起きて、すぐに、多くの工事車両が、原発関連や周辺の災害復旧のための利用され、その後、しばらくして、放射能に汚染されたかもしれない工事車両を安く買わないかと言うことが、レンタル会社などから、話が出ていました。
私どもも、ブローカーなどからオファーがありました。
(もちろんいくら安くても、買いませんが)

工事業者は、放射能汚染地域に自社車両を持ち込むと、汚染車両となり後々問題が発生するので、レンタル車両を借りて、汚染現場に乗り込んだところもあるようです。
レンタル会社は、放射能汚染車となり対処に苦慮します。(汚染地域に行ったかどうかは、話さなければわかりませんが?)

建設業界は、元請け、下請け、孫請け、曽孫請けの竪、重層構造になっていてるため、東京電力や国や、公共機関から大手ゼネコンが受注しても、実際に現場に工事車両か機材を持ち込んで作業するのは、孫請けやひ孫請けの工事業者です。

その工事を行う車両、ダンプ、重機が、放射能汚染されたものまでを補償しているのかです。
除染すれば、中古市場で売買可能かどうかです。
たぶん誰も放射能警戒区域で作業し、汚染された車両とは言わないでしょう。

車両や、重機だけでなく、解体業者や、産廃業者の話によると解体工事でも、解体工事で発生する鉄くず、アルミ屑なども、現場で抜き取りし、そのまま専門の業者が産廃とは別に積み込んで転売されていっているようです。

以前、新聞記事にもなりましたが、台湾で、放射能に汚染された鉄くずを溶解し、建築用鉄筋になり、完成したマンションから放射能汚染被害のことが問題になったことがありますが、そのような問題が、私たち日本国内の建築物で発生したり、あるいは、汚染された鉄くずが中国に輸出された場合は、日本から輸出された鉄くずで、放射能被害が発生し、問題になる日がくる近いうちに来ることと思います。

お金や、商売として成り立ちものは、全て、警戒区域から持ち出され、儲けのためや生きるために取引され、放射能は見えないため、鉄くず、その他の金属屑、資源ゴミ、それからは地震、津波被害で動かなくなった車、バイク、自転車、などもバラバラにされるとやっかいです。

警戒区域の瓦礫処理でも、それらの市町村は、瓦礫処理を民間の産廃業者に頼らざる得なく、汚染瓦礫の産廃の行き場にも困っているようです。

市町村の首長や担当者も何とか後世に悔いを残さないように対処しようと努力はするのでしょうが、民間業者の「きれい事を言って処理できるのか?」の言葉に、押されてしまっているのでしょうか。
私の知り合いの業者も、怒鳴ってやったと自慢げに言っておりました。

産廃業者と話す機会がありますが、政府が無力のため、瓦礫の処理、特に放射能汚染の瓦礫処理の方向性や対策が打ち出せない為、処理した瓦礫の行き場所がないようです。

瓦礫処理も、自治体には重機も処理能力もないため、困っているようです。
民間のしかもある程度の処理能力や最終処分場などを所有している業者となると限られてきてしまいます。

産廃業者もこの復興で一気に稼ごうと、「おまえら処理できるのか?」、「きれい事で処理できないぞ?」と、言うとおとなしくなるといってます。
これをどう思いますか?

私たち日本の官僚や政治家は、国民のことを心から心配しているのではなく、自分たちの私利私欲のことしか考えていなく、そのようなことなので、日本は汚染列島に徐々になっていくようで何とかしなければと思い悩んでおります。

この放射能汚染のリスクを知ることです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
放射能汚染砕石だけでない! 国民を守ることの出来ない官僚・政治家! どうなってるの?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる