どうなってるの?

アクセスカウンタ

zoom RSS 難病患者の生命まで脅かす計画停電。

<<   作成日時 : 2011/03/25 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
先日、建築主のOBの方が、突然、相談に伺いたいということで、時間をとり、相談に乗ったところ、原子力福島第一、及び第二にの事故に起因する、計画停電のことでした。
家族の方に、筋萎縮性側索硬化症(ALS)という難病の方がおり、停電することで、生命の危険があるというのです。
この病気は、手足・のど・舌の筋肉や呼吸に必要な筋肉がだんだんやせて力がなくなっていく病気です。
そのため、痰(タン)も自分で、出すことが出来なくなり、吸入器で吸い込んで出さなければなりません。
又、病気がより進行してくると、人工呼吸器も必要になってくるということでした。

これらの、患者さんをかかえている家族の人たちにとって、今回の計画停電は、患者さんの生命維持をするための医療機器が留まってしまうことを意味しているのです。
それは、重症患者や、難病患者の人たちにとっては、死も意味しているのです。
今回の計画停電については、政府や東京電力は、このような自宅療養をしている人たちの患者のことまで考えて、対策などを考えたのでしょうか。

特に、今回の計画停電で、私のエリアで感じたことは、エリア分けが第1グループになったり、第5グループになったりと、グループが知らない間に変わっていたり、計画停電の予定が、ぎりぎりにならないと予定時間が不明なため、計画が立てられず、行動支障が出ることと、停電する時間を町内の放送などで、事前に知らせてくれる案内もなく、停電時間が過ぎても停電にならないのかと思うと、突然、停電になるということなどですと、コンピューターのハードデスクなどの大容量機器のトラブルは、仕事に影響するので、ストレスが最高潮になってしまい、東京電力に文句の一つもいってやろうと、電話するのですが、いつも話し中です。
たぶん、私と同じ人が、多くいるいるのだろうと思いながら仕事をしていると忘れてしまします。
しかし、自宅療養で、医療機器を使用している人たちにとっては、命がけです。
これがいつまで続くのでしょうか。
たぶん、かなり長期間続くと私は思います。

福島第一、第二の原子力発電で、約900万キロワットを発電していたので、これらの発電量をまかなえるだけの、代替の発電設備ができない限り、問題は解決しないということです。
3月24日の読売新聞の「東京電力の最大電力需要と最大供給電力の見通し」のグラフからもわかります。

今回の放射能漏れや、放射能汚染の問題が発生し、今後、政府や、東京電力が、原子力発電設備を新規に造ろうとしても、いくら御用学者が安全性や、エネルギー政策、環境に影響のないことを説いても、又、地元に対して利益供与、現金、裏金などで、攻勢をかけても「ウン」という自治体や住民は出ないのではないかと思います。

そんなに安全なら、「東京のど真ん中に造れ」と、当初、原子力発電設備の設置反対運動の方たちが、言っていた言葉のよう反対意見が出ることでしょう。
しかし今回は、その「絶対安全」がくつがえってしまったので、今後は安全の説得力はなくなってしまったでしょう。

そうなると、火力発電となりますが、CO2排出の問題、石油、天然ガス、石炭と、すべて輸入に頼り、中東の内乱問題や、中国などと資源確保競争では後れをとってきているとすると、どうなのでしょうか。
関西電力、中部電力からの電力の融通もありますが、周波数が異なる問題もあり、融通しても、最大100万KWのようですので、解決には難しいでしょう。

私たちの社会は、オール電化住宅や、エアコンのように、ますます電気に依存する社会構造になってきていますので、福島原子力発電事故に関しての電力不足は、かなり長い期間、この状態が続くと思うと、電気に頼らない生活をと思うのですが、その自分が、今、電気を使用して、パソコンのキーボードをたたいています。

エアコンを出来るだけ使わないように、暖房は薪ストーブを使用して、みんなでリビング一室に集まって暖をとり、生活しています。

原子力発電だけでなく、放射能汚染問題についても安全、安全と言ってきた、政府や、東京電力、御用学者に、現地で、放射能の危険ななかで、修理に携わってほしいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
難病患者の生命まで脅かす計画停電。 どうなってるの?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる